学費・奨学金 Expenses

学費延納願・分納願 手続きについて

経済的な事情により、期限までに納入が困難な場合は、延納願(様式第1)または分納願(様式第2)をご提出ください。
ただし、授業料等の減免を受けている方は対象となりません。

延納の場合

最終納入期限は2018年2月末日です。但し、卒業年次生は2017年12月末日です。
延納が許可された後、「延納許可通知」および「納入用紙」を送付いたします。

分納の場合

2017年10月、11月、12月、2018年1月及び2月の5回以内となります。
但し、卒業年次生は2017年10月、11月、12月の3回以内となります。
各月の金額欄は任意でご記入ください。
分納が許可された後、「分納許可通知」および「納入用紙」を送付いたします。

手続きについての諸注意

  • (1)延納または分納の理由についてできる限り詳細に記入してください。
  • (2)期限を過ぎても納入が確認できない場合、学生本人へ直接連絡いたしますのでご了承ください。
  • (3)延納願または分納願を提出されない場合は、学費未納として取り扱い、手続きを経て「除籍」となりますのでご注意ください。
  • (4)留学、海外実習中および休学中は、延納または分納は認められません。
  • (5)延納願または分納願を提出した後、2週間経過しても本学から通知がない場合は、下記までお問い合わせください。

学費延納願・分納願は
2017年10月13日(金)必着でご提出ください。

提出先

  • ご持参の場合
    山草館(D棟)1階 総務部
    財務グループ
  • ご郵送の場合
    〒567-8578
    大阪府茨木市宿久庄 2-19-5
    梅花女子大学 総務部 財務グループ 宛

お問い合わせ

梅花女子大学 総務部 財務グループ

延納願・分納願の書類を下記よりダウンロードすることができます。
印刷のうえご記入ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe社のAcrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方はダウンロードして下さい。