8学科の教員があなたをサポートします。

看護学科

村上 茂

准教授

村上 茂

ムラカミ シゲル

担当科目
BAIKAセミナー / 精神看護援助論 / 精神看護学実習 / 総合実習
研究分野
精神看護学 / 看護管理学 / 訪問看護 / 看護教育学
著書
『必携! 精神看護学 実習ポケットブック 増補版』(精神看護出版、共著)、『詳説・精神科看護ガイドライン』(精神看護出版、共著)、『精神科看護白書2004→2005』(精神看護出版、共著)
私のチャレンジ
チャレンジとは、森羅万象・共存共栄に基づいた私の生き様の実践です。

精神症状は患者さんの心のありようの積み重ねを結晶化したものだと思っています。そのため、患者さんの言動からそれがどのような精神症状なのかを考えてもらい、その意味を伝えていきます。すると、その患者さんへのケアの方向性が見えてきます。精神疾患や精神症状の意味を理解するまでは、学生さんはその人が心の病なのか、どのように接したらよいのかわかりません。精神疾患は誰でもがかかる可能性がある心の病であることを知っていただき、精神的に健康な生き方とはどういうものなのか、ということを学んでいただきたいと思っています。

受験生へのメッセージ
私は心の病をもつ方々に接しながら、人間が生きるとはどういうことなのだろうと考え続けています。授業を受けることでそのヒントを得てくだされば幸いです。

私のイチオシ授業

精神看護援助論
精神障害のある対象の生活を理解するとともに、精神的な健康上の問題に直面している対象とその家族に対する基本的看護援助方法を学びます。この授業を受けた後に、看護学生のみなさんは精神科病院に実習に行きます。その時に困らないように、授業では患者さんを理解した上で、看護上の問題点をあげ、看護目標や看護計画を立てていきます。精神疾患に罹患した患者さんは精神症状があるために、私たちであればできている日常生活に支障をきたしています。そのため、臨床現場でケアをしてきた患者さんのことを具体的に伝え、学生のみなさんに患者さんやケアの様子をイメージしていただいています。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
教員は学生さんより早く生まれ、専門科目について学んでいる人間に過ぎません。教員よりもっと人間的にすばらしい学生さんはたくさんおられます。年齢は関係なく、同じ人間として、誠実に接することがポイントだと思っています。
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
私はまだ教員になって期間が短いのですが、「先生と一緒に実習病院に行きたい」と言ってくださる学生さんがいます。また、私の天然さを感じ取ってくださった学生さんは親しみを感じて、よく声をかけてくださったり質問をしてくださるようになりました。
梅花女子大学の教員としての1番の醍醐味
梅花女子大学には教員心得として、BAIKA MINDがあります。これはキリスト教精神に基づく教育ということとオーバーラップしています。梅花女子大学にはその前提があるので、遠慮することなくその精神を教育の中に出すことができます。
梅花女子大学でできる、学生にとってのチャレンジとは?
人間には人間らしく生きる権利があります。心ない人々の言動で傷ついたという経験をもつ学生さんもおられると思います。その経験で学生さん自身が自己卑下するのはやめませんか。

座右の銘

森羅万象、共存共栄
天地間に存在する、数限りないすべてのもの(万物)や事象が助け合って生存しともに栄えること。人間は人間にだけ目を向けるべきではなく、すべての存在のおかげで生きることができています。そして、競争は協働となり感謝となると思っています。

プロフィール

保持資格 看護師
趣味 ドライブ
特技 詩吟
自慢できること 表裏がない
こだわり 目の前のことを大切にする
感銘を受けた作品 映画「アナと雪の女王」
尊敬する人 ジャンヌ・ダルク
性格を一言で 仁徳を愛する
チャームポイント 天然さ
休日の過ごし方 神社仏閣巡り

img_next01

詳細(教員データベース)