8学科の教員があなたをサポートします。

食文化学科

佃 繁

教授

佃 繁

ツクダ シゲル

担当科目
教育課程論 / 生徒指導の理論と方法 / 教育の方法と技術 / 道徳教育の理論と方法
研究分野
教育課程論
私のエレガンス
エレガンスといえるかどうかわかりませんが、「このひとはまじめな大人だ」と思ってもらえるような姿であればよいと思っています。

教育課程論では、学校教育とキャリア形成の関係について具体的に伝えるようにしています。学校教育が自分の人生にどのように関係してきたかに気が付いてもらえたときに、学びが深まると思います。

受験生へのメッセージ
「現在の自分が教育とどのように関係しているか」について気付いてもらえるような授業にしたいです。

私のイチオシ授業

道徳教育の理論と実践
「道徳」の秘密を教える授業です。「心」は本当にあるのか?等 人間の本質的なところを掘り下げます。授業を受けることで、「まじめ」がいちばんということを学びとってほしいと思っています。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
親切にすること
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
「今日の授業はあっという間だった」と言ってもらえたときは嬉しかったです。
梅花女子大学の教員としての1番の醍醐味
学生の皆さんの生き方の幅が広いところ。
梅花女子大学でできる、学生にとってのチャレンジとは?
なぜあなたはいま「梅花女子大学」にいるのか。「教育のひみつ」はそこにあります。

座右の銘

まじめが一番
60年間生きてきました。その結果、いまの私が言えることはこれしかないのです。

プロフィール

趣味 転職転勤のたびに荷物が増えてしまい家族に迷惑をかけているので、やむをえずですが「片づけ」が趣味です。
自慢できること 「まじめに生きよう」としていること
こだわり まじめに仕事をすること
感銘を受けた作品 『日向が丘の少女』ビョルンシチエルネ・ビョルソン著 (ただし小学館 少年少女世界名作文学第38巻 三木澄子訳バージョン限定。探しています!お持ちの方ご連絡下さい。)
性格を一言で 「まじめ」と思われたい性格です。
尊敬する人 宮沢賢治

img_next01

詳細(教員データベース)