梅花女子大学

ホーム » 学生×活動・プロジェクト » 愛称募集プロジェクト(アイラブバイカプロジェクト)

~6/2(土)まで期間延長! 梅花女子大学 愛称募集 - I love 梅花project - アイラブバイカプロジェクトとは、「梅花にもっと愛着を持とう!」という想いをこめて学生広報スタッフが考えました。

茨木キャンパスの5施設の愛称を再度募集します。どなたでもご応募いただけます!お好きなテーマに沿った5つの愛称をお寄せください。

各施設の愛称発表

決定した愛称をご応募された方がこめられた思いとともにご紹介します。

1.茨木キャンパス
[愛称:小梅キャンパス]梅花女子大学の美しいキャンパス

梅花女子大学の美しいキャンパスです。
自然豊かで四季折々に違った表情を見せます。

愛称:小梅キャンパス

こめられた想い
「梅のように凛として、気品あふれる女性を育む思いをこめて」
「梅の花の種類からキャンパスの愛称にふさわしいものを選定」

2.ガーデン
[愛称:プラムガーデン]2011年夏に新しく誕生した憩いのガーデン

2011年夏に誕生した憩いのガーデンです。
梅の花びらをモチーフとしたデザインになっています。

愛称:プラムガーデン

こめられた想い
「梅の花びらがモチーフにされたデザインだから」

3.学生会館
[愛称:道知辺館(みちしるべかん)]学生たちが集う建物

カフェや食堂が入っている、学生たちが集う建物です。
会館前には階段広場があり、さまざまなイベントも行われます。
キャンパスの風景を一望できるスポットです。

愛称:道知辺館(みちしるべかん)

こめられた想い
「梅の花の種類のひとつから学生会館の愛称ににふさわしいものを選定」

4.ウッドデッキ
[愛称:ひだまりデッキ]歴史ある澤山記念館に、新たに作られた憩いの場

梅花の歴史を感じられる資料室、チャペル、講堂のある澤山記念館の南側。
2011年春にできた、オシャレでくつろげる空間です。

愛称:ひだまりデッキ

こめられた想い
「四季の移り変わりを感じてのびのびと大学生活を楽しめる環境を表現、
 太陽が降りそそぎ、さわやかな風が吹くキャンパス」

5.芝生広場
キャンパスの中央に位置する広場

キャンパスの中央に位置する広場です。
芝生が敷かれた空間を木々や花々が囲み、明るく穏やかな雰囲気です。

選考の結果、愛称を決定するには至りませんでした。
当面は現在使われている「芝生広場」を呼称とします。

備考

採用された方には、メールでご連絡差し上げます。
万一、届かない場合は、下部に記載しているお問い合わせ先までご連絡ください。

※採用された作品にかかる一切の権利は梅花学園に帰属するものとします。
※今回の募集で取得した個人情報は、愛称募集以外には一切使用いたしません。
 ただし、採用者に関しては本人同意の上、氏名等を公表する場合があります。

お問合せ先

学生広報スタッフ×企画部広報グループ
TEL:072-643-6343 FAX:072-643-6277 E-mail:kikaku@baika.ac.jp

ページの先頭へ戻る