8学科の教員があなたをサポートします。

情報メディア学科

瀬戸口 誠

准教授

瀬戸口 誠

セトグチ マコト

担当科目
図書館制度・経営論 / 情報検索論 / 情報サービス論 / 情報サービス演習I / 図書館サービス概論 / 文献探索 / 情報メディア演習I・II / 卒業演習・制作I・II / 図書館施設論 / 図書館情報技術論
研究分野
図書館情報学 / 教育学
私のチャレンジ
趣味でマラソンをやっているのですが、チャレンジはずばりフルマラソン3時間切りです。

図書館や情報サービス機関でどのようなサービスが提供されていて、どのような課題があるのかなどについて講義しています。「情報を探す=Google」という発想ではなかなか探せない検索課題に出合うと学生は困惑します。しかし、きちんとした手順さえ踏めば目的の情報にアクセスできます。授業での説明などで、必要な情報にアクセスできた時は学生たちも非常に充実した表情になります。授業では必要な情報を探す手順と情報源を解説し、論理的な情報探索法を学びます。

受験生へのメッセージ
何事もひたむきに頑張ることができる学生に授業を受けてもらいたいですね。何事も為せば成る、の精神が大事だと思います。

私のイチオシ授業

情報サービス演習I・II
ある情報を探している人(図書館の利用者)を支援するために、インターネット上の情報源にとどまらず世の中の多くの情報源とその使い方を学びます。合わせて、利用者から知りたいことを聞くためのインタビューの実習も行います。単なる知識を学ぶのではなくて、問題解決のアプローチの仕方(方法)を学んでほしいです。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
自分の学生時代を思い返して、学生目線で物事を考えるように心がけています。
学生との思い出で印象に残っていること・うれしかったこと
卒業式の日にゼミの学生からプレゼントをもらったことです。プレゼントはもちろんですが、教員に対して感謝の気持ちを持ってくれていたことが本当にうれしかったです。
梅花女子大学の教員としての1番の醍醐味
学生たちは、日々成長していくことで、教員である私にもいろんな事を気付かせてくれる存在。少人数教育を主とする梅花は学生との距離が近いので、学生から多くのことを学べる点です。

座右の銘

一日一善
人は1人でできることは本当に限られていると思うので、日々少しずつでも良いことをすることを心がけたいです。

プロフィール

保持資格 図書館司書、博物館学芸員
受賞歴 三田図書館・情報学会賞(2007年)
趣味 スポーツ観戦。ラグビー、サッカー、野球など
特技 ランニングです。毎年、フルマラソンを走っています
こだわり 常に前向きな気持ちでいることです
感銘を受けた作品 「ゴジラ対ビオランテ」単に好きな映画ですが…
性格を一言で 楽天家
休日の過ごし方 子どもと遊ぶ

img_next01

詳細(教員データベース)