8学科の教員があなたをサポートします。

こども学科

畠山 兆子

教授

畠山 兆子

ハタケヤマ チョウコ

担当科目
学部:現代児童文学講義 / アニメーション論 / 日本児童文学講義 / アニメーション論講義
大学院:児童文学原論 1・2 / 児童文学特殊講義 IV1・2 / 児童文学研究・演習 IV1・2 / 児童文学特別研究IV
研究分野
日本の児童文学 / 児童文化
私のチャレンジ
新しい自分を発見することです。

日本の児童文学や児童文化を研究しています。授業では、児童文学概論や日本児童文学史、幼年文学、現代児童文学、メディアリテラシー、アニメーション史や作品分析を行います。

受験生へのメッセージ
こどもの文学や文化に興味を持っている人、新しいことに興味や関心を持っている人、大歓迎です。

私のイチオシ授業

アニメーション論 』『 アニメーション論講義
「アニメーション論」では、テレビアニメーションを取り上げ、歴史と放送形態、作品分析を通して、「見る物語」を考えます。「アニメーション論講義」は劇場アニメーションを取り上げ、原作と映像化された作品を比較検討するものです。賢い視聴者になることができます。こどもの文学について広い知識やこどもの文化についての広い知識も身に付けることができますよ。
学生と接するうえで、工夫している・気を付けているポイント
相手の気持ちや言いたいことを理解することです。
梅花女子大学の教員としての1番の醍醐味
学生と共にさまざまなことに挑戦できることです。
梅花女子大学でできる、学生にとってのチャレンジとは?
大学生としてできることは、たぶんできるけれど、特にとなると本人次第だと思います。
先生ご自身にとって、学生はどんな存在ですか?
可能性に満ちた存在です。

座右の銘

なし

プロフィール

保持資格 中学校・高等学校教員免許(国語)
受賞歴 日本児童文学学会奨励賞
好きなもの 植物が好きです。動物ではペンギンと猫が好きです
感銘を受けた作品 最近のものでは、下記のものが印象的でした。国際アンデルセン賞を受賞されました
上橋菜穂子著『鹿の王』
性格を一言で 明るい性格だと思っていましたが、学生から見ると怖いところがあるようです
チャームポイント 白髪かな
休日の過ごし方 読書、部屋の掃除、資料整理

img_next01

詳細(教員データベース)